BtoBの専門的な情報を扱う企業様を中心にデザイン・提案業務を行っています。
その他事例をご覧になりたい方は、お問い合わせください。
TOKYO

神楽坂 OFFICE
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-66 神楽坂宝生堂ビル5階
TEL:03-5228-1010 FAX:03-5228-1024

OSAKA

高麗橋 OFFICE
〒550-0005  大阪府大阪市西区西本町2丁目5-24 昭和ビルディング2F

TEL:06-6536-8602 / FAX:06-6536-8606 (10月1日より使用可能)

ご相談、お問い合わせ
お問合せありがとうございます。
必ず1 営業日以内にご連絡させていただきます。
東京
03-5228-1010
大阪
06-6536-8602
メールでのお問い合わせは、下記項目にご記入の上、「同意して送信」ボタンをクリックして下さい。

プライバシーポリシーを一読のうえ、同意して送信ください。

かわら版
​フリーイラストダウンロード

お役立ち情報

制作事例

サービス

会社情報

お問い合わせ

Copyright(C) 1988-2019 Ray Creation Co., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

HOME ▷ サービス ▷ 院内サイネージ コンテンツ 制作

院内サイネージ コンテンツ 制作

病院、医院、クリニックの待合室で患者さんがご覧になる院内デジタルサイネージコンテンツを制作致します。
 

病院の外来の長い待ち時間を有意義な時間に変えるために、私たちがご提案するのは「デジタルサイネージ(モニター)を使った疾患説明(ムンテラ)コンテンツ」です。院内の待合室でよく見られるテレビモニターに、病院紹介や、その病院で実践されている検査方法や治療方針を動画やスライドで放映することで、患者さんの病気に対して関心を持っていただけますし、知識も豊かになります。
我々は院内デジタルサイネージにて放映する疾患説明(ムンテラ)、病院紹介のコンテンツの作成を行います。
30年間培った医療(メディカル)分野の知識と、患者さんの近い目線を持つ私たちだからこそ、患者さんにわかりやすく伝えられる動画の制作を致します。

コンテンツの特徴

院内デジタルサイネージは様々な年齢の方がご覧になられますので、コンテンツはできるだけ、簡単に、親しみやすく、専門用語をなるべく 無くして作成致します。しかし、疾患状態、治療方法はリアルに表現します。内容を理解し、安心して治療を受けていただくために、イラストやアニメーションを用いて、わかりやすく疾患説明(ムンテラ)を行ってまいります。

制作フロー例