作用機序動画.png

イラスト制作

循環器系イラスト制作事例

学会や論文で発表される際に使用する、術式や疾患を説明する医療イラストを制作しています。 ご発表される内容を伺いながら、新しくイラストを書き起こしますので、オリジナルでお使い頂ける医療イラストとなります。モノクロのシンプルなイラストから、カラー、3Dタッチまで幅広く対応可能ですので、ぜひ一度お声がけください。

藍野大学医療保健学部臨床工学科

人工臓器制御学研究室准教授 山崎先生

教材としてご使用いただくために、人体を170cmの等身大のサイズで書き起こした人工心肺回路図です。 モノクロのイラストですが、複雑なチューブの配線を理解できるように、色や太さを意識しました。 心臓部位のみを拡大したイラストもご用意致しました。

イラスト制作期間

循環器 イラスト

約1ヵ月

藍野大学医療保健学部臨床工学科

人工臓器制御学研究室准教授 山崎先生

教材としてご使用いただくために書き起こしました。 妊娠しているラットを使用した、人工心肺回路図です。 妊娠しているものと、していないものの2パターンを制作致しました。

イラスト制作期間

循環器 イラスト

約1ヵ月

神戸大学医学部附属病院放射線科

論文でご使用いただくために書き起こしました。 外腸骨動脈解離について、カテーテルとステントグラフトを使用した術式を説明するためのイラストです。

イラスト制作期間

約1ヵ月

論文イラスト

論文でご使用いただくために書き起こしました。 臓器の位置が特殊な患者さんの症例を説明するためのイラストです。 血管造影画像の上に、黒線で臓器のラインを描く事で、位置関係を示しました。

イラスト制作期間

約1ヵ月

論文 イラスト

論文でご使用いただくために書き起こしました。 胸部大動脈損傷について、カテーテルとステントグラフトを使用した術式を説明するためのイラストです。

イラスト制作期間

約2ヵ月

論文 イラスト